がん保険の専門サイト

がん保険選び方のポイント

がん保険とは?

がん保険

医療保険は病気やケガなどを広く対象にしているのに対し、 がん保険とは、がんになった場合に保障される、がんに特化した保険です。

がんは、日本人の死亡原因の第1位であり、確かにこわい病気ではありますが、 早期発見によりほとんどの人が生存できるようになりました。

また、手術が困難な場所にがんが発見されたとしても、薬や治療でがんの進行を抑えることが可能です。 現在の医療では治らなくても、医学の進歩を待ち、将来に望みをつなぐ事が十分に可能です。

ですが、医学の進歩に健康保険の適用が遅れ、医療費が高額になってしまうのも事実です。 がん保険は生きるための保険です。経済的理由により最新の治療ができない。 がんが治ったのは良いがその後の生活が苦しくなるなどのことが無いように、十分な準備をしておく事が大切です。

一般的ながん保険の構成

 診断保険金・・・がんと診断された時に支払われる一時金
 手術保険金・・・手術の内容に応じて支払われる一時金
 入院保険金・・・入院日数に応じて支払われる保険金
 通院保険金・・・退院後に病院に通った日数に応じて支払われる保険金

がん保険選びのポイント!

がん保険

保険期間は、10年等の期限付き定期保険と一生涯の終身保険、通常の終身保険にがん保険の特約を付けることもできます。

本人以外にも、夫婦では入るがん保険、家族全員で入るがん保険と選べます。

同じがんに2回掛かっても2回目は診断保険金が出なかったり、2回目の支払いには途中にある程度の期間が必要だったり、 支払い回数に制限があったり、入院保険金の支払い日数に制限があったりと、制約事項がある場合がありますので、 契約の際によく確認しましょう。

がん保険が有効になるまでに契約日から90日必要な場合がほとんどです。注意しましょう。

管理人のオススメ医療保険 終身医療保険 「Dr.ジャパン」



各社の生命保険を比較して、一括資料請求 がん保険の専門サイト



保険の見直しに失敗したくない、専門家に相談したい人は、 保険マンモス




生命保険の見直し・更新のポイント ホーム

がん保険